求める人物像
介護の現場で一番大切なことは?

それぞれの想いを読む

介護の原点は
やさしい心です。

求められる人材は、チームで一緒に働くことが好きな方です。

法人の理念に「いつも笑顔で、福祉の心『愛と思いやり』」を大切にします。」という一項目があります。
私たちの施設(事業所)では、さまざまな人生経験を持たれた高齢者の皆様が、毎日を元気で安心して過ごしていただける、そんな施設を目指しています。
利用者の皆様は、これまで生きてこられた人生、想い、抱えられている心身の状況などもさまざまです。一人ひとりの利用者の皆様と向き合い、支援していただける方に、働いていただきたいと思っています。

介護の仕事は、介護士や看護師、栄養士、生活相談員、調理員など、さまざまな職種のスタッフとのチームワークで成り立っています。「協調性」は、とても重要な要件となります。チームワークで業務を行いますので、経験がない方、自信のない方でも、先輩たちが丁寧に支援してくれます。また、スキルアップのための研修会など、参加機会もあります。経験を積み重ねれば、知識や技術は後からついてきます。また、私たちは、社会福祉法人であることから公益性の高い、非営利法人であり、社会福祉事業の主な担い手です。
事業収益は、全て事業所の運営費や職員の処遇改善費などに充てられます。スタッフの処遇もある程度の水準を確保しています。また、キャリアアップを行えば、給与に反映され、それぞれのライフプランをフォローするようにしています。
人にやさしく、真面目で意欲のある方、明るく笑顔で仕事ができる方に来て欲しいと思います。 お待ちしております。

総施設長 小田 洋二

About us